*

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

公開日: : 最終更新日:2014/08/24 イベント, 商業施設, 季節 , , , ,

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月に入ってからはこれまでとうってかわったようにホームページやFacebookを使ってのイベント告知がされるようになった。ひとまず閉館寸前の施設のホームページのようには見えなくなったので、一安心しておこう。

アミューあつぎ鮎まつりフェア開催

あとは、本厚木の街のイベントとアミューがこれからどう絡んでいくかというところだが、厚木市の夏の風物詩であり、一大イベントである鮎まつりを8月2日(土)・8月3日(日)と間近に控えて、アミューあつぎでもお祭りと絡めたキャンペーンを打ってきたようだ。

夏だ!花火だ!アミューあつぎ 鮎まつりフェア開催!! | アミューあつぎ

鮎まつりフェアという名前がついているが、要するに施設内での一定の買い物額に応じてくじが引けるというキャンペーンである。ただし”鮎まつり賞(5組15名)”が鮎まつり大花火大会の協賛席招待券、”アミュー賞(6組24名)”がアミュー内の特別鑑賞席鑑賞券となっている。通常の価格だと協賛席は3席セットで10,000円となっているわけで、運良く”鮎まつり賞”に当たればお得であることは間違いない。また、”アミュー賞”の特別鑑賞席というのは、アミュー9階映画.comシネマのソファーのあるフロアである。冷房の効いた屋内で鑑賞するスタンスの人には魅力的な賞品だ。そして、6組24名をくじで招待ということだから、フロアの大きさ的に考えてアミューあつぎから鑑賞するためには鮎まつりフェアのくじに当選するしか手段がないのかもしれない。

鮎まつりフェア くじの概要

くじの対象となるのは、7月14日(月)から8月3日(日)までのアミューあつぎ内での買い物。勿論、5〜8階の市民交流プラザや9階の映画.comシネマの利用額も対象となり、期間中のレシート合計額3000円につき1回くじが引ける(この手のキャンペーンにしては高額だけれど…競争率が低いとポジティヴに捉えよう)。くじを引けるのは特定日時のみで、7月26日(土)、7月27日(日)、8月1日(金)、8月2日(土)、8月3日(日)の計5日間、それぞれ12:00から18:00(最終日8月3日は20:00まで)の間となっている。もっとも、商品として”鮎まつり賞”と”アミュー賞”が入っているのは7月26日(土)と7月27日(日)のくじ引きのみであるので注意が必要だ。それ以外の日は特賞の高級和牛グルメギフト券(5名)を狙うことになるだろう。

関連記事

麺処直久の純鶏らーめん

海老名ビナウォーク 麺処直久

最近テナントが落ち着いてきた感のある、海老名ビナウォークのラーメン処。以前松任製麺があった場所に、今

記事を読む

佐々木秀尚Group

厚木ジャズナイト2017に行ってきた

毎年夏休みが終わりそうになると、我らが本厚木のはとぽっぽ公園ステージにて、厚木ジャズナイトと呼ばれる

記事を読む

厚木ビール in 中央公園

第68回あつぎ鮎まつり大花火大会に行ってきた! 屋台のレポート編

毎年8月に本厚木の街を舞台として行われる祭が、あつぎ鮎まつりだ。今年は8月2日(土)・8月3日(日)

記事を読む

no image

ゆるキャラグランプリ2015 あゆコロちゃん・えび〜にゃなど不出馬の理由とは?

今年もゆるキャラグランプリの季節がやって来た。正確には、既にやって来ていた(8月17日投票開始)。

記事を読む

no image

圏央道の開通 圏央厚木インターチェンジのせいで、厚木市の位置がますます謎に

2014年6月28日に、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の内の、相模原愛川ICと高尾山IC区間が開通

記事を読む

アミューのオープンを撮影していた

アミューあつぎのグランドオープンに行ってきた!

4月26日(土)10:00、新生本厚木の象徴であるアミューあつぎがついにグランドオープンした。 実

記事を読む

キラキラと美しい

第71回あつぎ鮎まつり大花火大会 相模川河川敷(厚木側)会場で見てきた

あつぎ鮎まつり一日目、人混みと屋台のレポに続いては、いよいよ花火のレポートである。 鮎まつり花

記事を読む

花火はかなり海風に流されていた

湘南ひらつか花火大会 夏を締めくくる超穴場花火大会に行ってきた

湘南の花火大会と言えば、茅ヶ崎の花火大会や江ノ島の花火大会など候補が思い浮かぶ。さらに視点を神奈川県

記事を読む

会場レイアウト図

湘南ひらつか七夕まつり2015(2) グルメの祭典たからいち

湘南ひらつか七夕まつりと同時開催で、見附台広場という会場で行われた湘南ひらつか七夕たからいち。七夕ま

記事を読む

開場時間前のフライング販売

厚木市地ビールメーカー サンクトガーレンのブルワリー開放デーに行ってきた

ちょくちょく話題に出している、厚木市の地ビールメーカー事情。厚木市は丹沢からの地下水を仕込み水として

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑