*

尾壱家 辻堂店

公開日: : 最終更新日:2014/07/01 グルメ , , , ,

相模川より西側のカルチャーに毎回スポットを当てて紹介するサイト、厚木以西.net。今回の紹介はJR東海道線辻堂駅の南口にあるラーメン店、尾壱家。今回も相模川を超えてしまっている。ルール違反上等。

辻堂のラーメン屋と言えば、前回のルール違反で紹介した、湘南ご当地ラーメン城門ラーメンの洞洞神。同じ南口のラーメン屋といえども、尾壱家は湘南銀座商店街というテラスモールを除けば一番賑わっている(というよりは、他の商店街が…)商店街にあるので、前情報無しでやってきた人間にも見つけ易い店だろう。

神奈川県藤沢市辻堂1-3-9

店の見た目は、チェーン店っぽい看板のわりには少し入りにくい感を醸し出している。おそらく、近辺に新しい小綺麗なラーメン屋でも出来れば、そちらに流れていってしまう客もいるのではというくらいに。ちなみに尾壱家はこの辻堂店と馬車道店があるらしく、馬車道店は昨年3月にオープンした。比較的繁盛しているということなのだろうか。

尾壱家の見た目

尾壱家の見た目

店内に入ると、常連であろう先客がそこそこ入っていた。まあ、あまり周辺でラーメン屋の選択肢は無さそうだから、純粋にこの店の大ファンばかりというわけではないかもしれない。醤油ラーメン680円を頼んで、ランチタイム無料のライスをつける。
名前から分かる通り、このお店も壱六家をその先祖とした”壱系”ラーメンだ。しかし出てきたラーメンには、壱系の特徴であるうずらの卵は乗っていない。まあ、一目見て分かる通り、きっとスープはクリーミーと評される、まろやかなタイプだろう。

尾壱家醤油ラーメン

尾壱家醤油ラーメン

さて、お味の方は。やはりクリーミーであり、ポタージュ系と修飾せざるを得ない。個人的にはラーメンのスープをポタージュ系と表現するのはあまり好きではないのだが、口当たりがまろやかでレンゲが進みやすい感じは、やはりポタージュスープに喩えるのが適当なのかもしれない。壱系の中でも、毒の無いクリーミーだ。
以前紹介した厚木の壱七家もやはりクリーミーで飲みやすいスープであったが、この店の場合は家系の荒々しさが皆無で、おそらく海苔でライスを巻いて食べても、脂感の少なさから満足感が薄いに違いない。標準柔らかめな麺と、身切れの良いチャーシューでなおさら胃に流し込みやすい感じがある。これはこれで、たまに食べたくなっておかしくない味だ。

ただまあ、680円だと気軽には食べに来ないかもしれない。このお店も特定の日にちにラーメンがワンコイン500円になったりするので、キャンペーンだけ狙って食べにくると飽きもこずウマいかもしれない。でも、同じ魂胆の客が一杯で、絶対混みそうだけど(笑)。

関連記事

清勝丸 濃厚味噌つけめん

海老名 清勝丸

厚木以西のライバル、海老名およびビナウォークということを書いたけれども、ラーメンばかりは海老名の実力

記事を読む

節物語 豚骨野菜大盛り

東池袋大勝軒 節物語 本厚木店

東池袋大勝軒系の店のラーメンというと、どうも当たりが少ないような実感がある。これまでに、東池袋大勝軒

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎオープニングイベントや映画.comシネマの上映スケジュール公開

いよいよ4月26日(土)のオープンまで後一週間を切ったアミューあつぎ。ここのところオープンのための準

記事を読む

大山菜の投入

大山とうふまつり 仙人鍋を食べに行く

今年で24回目を迎えた、大山とうふまつり。伊勢原市がもつ観光資源、大山阿夫利神社のこま参道前駐車場に

記事を読む

Aちゃんぽんでこのサイズ

さがみ野駅”博多どんたく”でデカ盛ちゃんぽんを

本厚木駅からちょっとした用事のため相鉄本線の駅に出ようとすると、海老名駅での乗り換えが必要になりほぞ

記事を読む

ららぽーと海老名入口

ららぽーと海老名がオープン 海老名駅と言えばJR!となるか

先月の29日にオープンした、三井不動産の大型ショッピングパーク"ららぽーと海老名"。これまで暗黒世界

記事を読む

海老名店 ぎ郎

海老名駅 ぎょうてん屋

厚木近辺小田原線沿いでの二郎系ラーメンのチェーンと言えば、ぎょうてん屋。このエリアの主要駅に数店舗あ

記事を読む

手打ち蕎麦信玄 蕎麦膳

鶴巻温泉駅 手打ちそば信玄

小田急小田原線を小田原方面に本厚木から3駅行くと、鶴巻温泉という駅がある。鶴巻温泉という名前が示すよ

記事を読む

上海謝謝 ラーメン

東海大学前駅 上海謝謝 ラーメン480円

小田急小田原線の東海大学前駅駅前には、付近の東海大学の学生を対象とした、量が自慢の飲食店、値段が自慢

記事を読む

広場のタップ前で注文!

御殿場高原ビールのビアフェス BeerKingdom2014に行ってきた

厚木以西を扱うサイトとして、小田急ロマンスカー「あさぎり」が乗り入れる、JR御殿場線周辺の情報なども

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑