*

茅ヶ崎駅 菜良 二郎インスパイア系「えぼし麺」が美味い!

茅ヶ崎市と言えば、えぼし岩がシンボル。駅ホームにえぼし岩をかたどったオブジェがあったり、車止めがえぼし岩の形をしていたり、マンホールにもえぼし岩が描かれていたり(そういえば、ゆるキャラのモチーフもえぼし岩…)。
えぼし岩のモチーフを多用するのは、茅ヶ崎市の土産物屋・飲食店などでも同じ。えぼし岩サブレやらえぼし岩ようかんやら、探すと例はいくらでも見つかる。

二郎系の盛りをえぼし岩に喩えた「えぼし麺」の噂

それならば、えぼし岩をモチーフとしたラーメンもあるのではないか、と思い立って調べてみると、「えぼし麺」というそのままな名称のラーメンを出しているラーメン屋、菜良(さら)がヒットした。しかもこのえぼし麺は、二郎系のドカ盛りラーメンだという。グルメサイトでの評価も軒並み高め。俄然興味が湧いたので、はるばる相模川を渡って茅ヶ崎市まで行ってきた。

見つけにくい?菜良の店舗を発見するまで

茅ヶ崎駅南口から数分歩いたところにあるという菜良。茅ヶ崎駅周辺には、計画的に作られた街区が少ないようで、道が入り組んでいて分かりにくい。大きな通りを目印に歩けばよいだろうと思い、東海岸本通り(通称「雄三通り」)を南に移動する。

神奈川県茅ヶ崎市中海岸1-1-66

その後、店の場所をすんなりと発見!することはできずに、少し彷徨う必要があった。後から考えると、スーパーたまやの正面の道をまっすぐ行けばすぐに着いたはずである。まあ、ドカ盛りラーメンに備えての準備運動だったのだと強がっておこう。

菜良の外観

菜良の外観

菜良のメニュー

菜良のメニュー

写真で見ての通り、店舗の外壁が少し地味目な色なので、遠目に発見しづらく、見つけるのに苦労したのかもしれない。

えぼし麺は癖になる独特の美味しさ

さて、それでは肝心のえぼし麺について。650円という、消費税増税後にしてみればそこそこ良心的な価格。野菜増し・アブラ・にんにく・タレの無料トッピングが可能。その他有料のトッピングとして、チーズだのカレー粉だのが50円である模様。
オーソドックスなえぼし麺に、野菜とアブラを増しで注文。出てきたものがこちら。

えぼし麺 見た目はそこまで破綻していない

えぼし麺 見た目はそこまで破綻していない

えぼし岩を連想するかと言えば、全くそんな事はないのだけれど、アブラを多めにした甲斐あって、上空をカモメが飛び交っている岩礁のようには見えるかもしれない(笑)。
スープをすすってみると、予想していたよりも案外飲めてしまう。相模川より東の土地なので塩辛くはなく、少し甘めという印象がある。何かに似ているだろうと想像を巡らして、日本蕎麦(かけそば)のような甘いカエシであるのだと思い至った。
麺はやや太めで、悪くない歯ごたえ・香りだ。野菜も茹で過ぎになっておらず丁度良い。大量の背脂と調和する。そういえば多めで頼んでいた背脂は、かけそばにおける揚げ玉のような存在感を持ち始めて、段々何を食べているのだか分からなくなってくるのが面白かった。

総評。えぼし麺はなかなか面白い存在だ。二郎系として秀でているところはあまりないのだけれど、ひどく減点となるような要素もない。それでいて価格は高くないし、この店以外ではお目にかかれないようなオリジナリティも少しある(汁が日本蕎麦っぽいところ)。有料トッピングやえぼし麺以外のメニューで変化を楽しむこともできる。近くに住んでいたら、癖になって通い詰めたかもしれない!

関連記事

日の出製麺所謹製味噌ラーメン

日の出製麺所に再訪 今度は味の味噌一直系の味噌ラーメンを食べる

以前とってもジャンクなメニュー、"そば焼き"をレポートした厚木の日の出製麺所。どうもこのお店は平塚市

記事を読む

伊勢原市での目撃例

謎の”湘南クッキー”

厚木以西.netのサイトを始めてから、とうとう世界の核心に迫る、最大の謎に手を伸ばすときがやってきま

記事を読む

ヒゲの部分が立体的

湘南ひらつか七夕まつり2014(2) 七夕飾り&気になったもの紹介

お天気の優れない中現在絶賛開催中の、第64回湘南ひらつか七夕まつり。7月4日(金)に行われた開会式&

記事を読む

麺処まさ屋 味噌ラーメン

螢田駅 麺処 まさ屋

小田急小田原線は新松田を越えると、南に一直線に小田原駅を目指す。酒匂川と狩川に挟まれたところにいくつ

記事を読む

青ネギもアクセントに

伍代目哲麺 平塚金目店

哲麺という豚骨ラーメンのチェーンがある。東京都の昭島市に第一号店ができたという哲麺は、お好み焼きの道

記事を読む

弦斎カレーパン

平塚名物グルメ 弦斎カレーパン

平塚に関わりのある偉人村井弦斎について、平成になってから平塚市がプッシュを始めたということを紹介した

記事を読む

アミューあつぎのロゴ

アミューあつぎ「幼稚園送迎システム」に厚木市の本気を感じる

4月26日オープンのアミューあつぎについて、公式Facebookでは続々とその整備状況が発信されてい

記事を読む

尾壱家醤油ラーメン

尾壱家 辻堂店

相模川より西側のカルチャーに毎回スポットを当てて紹介するサイト、厚木以西.net。今回の紹介はJR東

記事を読む

私の心も捉えられました

本厚木ラーメンの筆頭と言えば… 麺や食堂

本厚木の有名ラーメン店と言えば、何と言っても麺や食堂である。かの有名な集合知である食べログが本厚木ラ

記事を読む

鶴巻温泉 鶴寿庵 もり

鶴巻温泉弘法の里湯 そば処鶴寿庵

手打ち蕎麦信玄で蕎麦をすするため、鶴巻温泉駅で降り、折角なのでと鶴巻温泉を堪能するために弘法の里湯に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑