*

海老名ビナウォーク ながた(旧店名虎節)

海老名ビナウォークのらーめん処に、ながたという店名の背脂チャッチャ系ラーメンの店舗が新しくオープンしたという話を聞いた。らーめん処の面子も清勝丸を筆頭としてマンネリ感が出てきたところに、今までに無かった背脂系の登場は朗報だ。出店者間の競争が復活して、らーめん処のレベルもさらに向上してくれるんじゃないかと期待もできよう。ということで、早速足を運んできた。

虎節からの改名 ゆえに虎次郎は健在

ながたが出店している場所は、以前虎節という二郎インスパイア系ラーメンの店舗があったところである。虎節のメインを張っていたのは虎次郎というメニューで、これは二郎的な盛りでありながらちゃんと飲み干せる豚骨魚介系のスープが特徴だった。虎節については、消費税導入前に駆け込みで値上げを行ったのに、導入後しれっと「当店は消費税導入でも価格に転嫁しません!」的な文句を書いており、その営業姿勢に疑問を感じて以来足が遠のいていた。それにしても虎節、味だけは評価していたのに…と多少ガックリしながらながたの店先に立つ。すると、メニューの中にしっかりと虎次郎ラーメンの文字と写真がある!

ながたの外観 虎次郎は健在

ながたの外観 虎次郎は健在

店内に入ると、新店らしき目新しさは全く無く、旧店舗と同じ店内レイアウトだ。それどころか、店内の貼り紙等に一部虎節時代そのままのものがある。つまり、虎節がながたに改名して、メインとして推すラーメンを二郎系の虎次郎から背脂系に変更した、というのが真相のようだ。

ながたの背脂系ラーメン ビナウォークで生き残れるか?

新しい酒は新しい革袋に(?)、ということで折角だから背脂系ラーメンを頼む。なにせメインで推している商品だ。県内ではこってり系のラーメンというと家系になってしまうのだが、ビナウォークで成功すれば清勝丸のように沿線を足がかりとして、多店舗展開にこぎつけることができるだろう。

ながたの背脂系ラーメン

ながたの背脂系ラーメン

ラーメン680円がテーブルに届けられる。虎節を見慣れていると随分コンパクトに見える量だが、確かにうたい文句通りたっぷりの背脂が浮いている。
スープを一口飲んだ感想は、なんというか塩辛い。コテコテの背脂に負けない塩味ではあるのだが、よく味わいたくなるような出汁の香りは皆無だ。麺も少しゆで過ぎでないかと思える細めの麺。食感がたとえるなら英字マカロニのよう。たとえば濃い醤油スープなど、他のスープと組み合わせたら活きる麺なのかもしれないが、背脂スープの大味な感じと組み合わさるとどうもぼやけてしまう。

ながたの麺 麺だけで見ると魅力的だが…

ながたの麺 麺だけで見ると魅力的だが…

それに加えて、乗せられたネギも乾いてしまっている。メンマもスープと調和しない。それぞれほんの少しバランスが崩れてしまっているだけなのかもしれないが、全てが悪い方向に向かってしまっている一杯だなと感じた(チャーシューはかろうじて、スープと全く合ってないことはないとフォローしておこう)。
どうも、これをこれから店のメインに据えるのは少し冒険なのではないかと感じる。虎次郎メインに戻した方がよいのでは…虎次郎が好きであっただけに、フクザツな気持ち。

関連記事

Aちゃんぽんでこのサイズ

さがみ野駅”博多どんたく”でデカ盛ちゃんぽんを

本厚木駅からちょっとした用事のため相鉄本線の駅に出ようとすると、海老名駅での乗り換えが必要になりほぞ

記事を読む

オリジナルレシピのエビナラガー

EBINA BEER 海老名市扇町に出来たチェコ出身醸造士の方によるブルーパブ

ららぽーと海老名のオープン決定以来、JR相模線海老名駅の北側、海老名市扇町地区の開発が止まらない。小

記事を読む

弦斎カレーパン

平塚名物グルメ 弦斎カレーパン

平塚に関わりのある偉人村井弦斎について、平成になってから平塚市がプッシュを始めたということを紹介した

記事を読む

利しりのオロチョンラーメン

日本一まずい! オロチョンラーメン利しり 伊勢原店

店の売り文句として、"日本一まずい"ことを掲げるラーメン店。こういう売り文句を見ると、安易に日本一を

記事を読む

7番ゴールド

伊勢原市 ドレファラシド

味噌ラーメンが特に好きというわけではないのだが、流行っているというか、ジャンルとして定番を外れた決定

記事を読む

鮎まつり大花火大会時の本厚木駅前

第71回あつぎ鮎まつり大花火大会 人混み&屋台編

本厚木が人でごった返す日。屋台でごった返す日。真夏の一大イベントあつぎ鮎まつり。そして目玉とも言える

記事を読む

桃中軒 みくりやそば

御殿場市名物みくりやそば 御殿場駅の桃中軒にて

御殿場線の梃入れ企画第2段!御殿場市の名物を見つけようという企画。案外あっさりと見つかった名物は、み

記事を読む

パールロードの出迎えは湘南ベルマーレ

湘南ひらつか七夕まつり2015(1) 織り姫パレードを見てきた

今年65回目を迎えた、ひらつか七夕まつり。天気予報は生憎の雨。初日の7月3日(金)などは気持ちのよい

記事を読む

ZUND-BARラーメン

厚木七沢温泉 ZUND-BAR

厚木の山奥の七沢温泉に、客足の絶えない有名ラーメン店があると聞いて、ちょっくら足を伸ばしてきました。

記事を読む

no image

厚木以西の味覚

厚木を越えてビックリすること グローバル化が叫ばれる時代、世界中のどこに行ってもフランチャイズ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑