*

火事のあった厚木神社など アミューグランドオープンの陰で

公開日: : 最終更新日:2014/05/18 イベント, 事件, 商業施設, 寺社 , ,

アミューあつぎのオープンと、同時に行われた3つのイベントなどで本厚木の中心部が盛り上がっている頃、東側の方はかなり閑散としていた。まあ致し方ないというか、いつもどおりというか。
また、東側と言えばグランドオープン直前の4月20日に事件が起き、喜ばしくない事で話題になってしまっていた。それが厚木神社神楽殿への放火事件である。

神奈川県厚木市厚木町3ー8

厚木神社神楽殿への放火事件

厚木神社があるのは、本厚木の東の端の方。つまり相模川右岸となるのだが、周囲に民家や店も多く街中の神社という感じだ。1000年以上の歴史があり、祭神健速須佐之男命の他に、五十猛命という割と珍しい神様を祀っている。他には奇稻田比賣命。

厚木神社

厚木神社

神楽殿の建物は老朽化をふまえて、今年の2月に修繕工事をしたばかりだった。火は神楽殿を全焼させた上、近隣の民家や店舗など合計6棟を巻き込んで燃え広がった。アミューとイベントの狂騒の中、神社近辺では火事の後片付け作業を行っていたのが印象的だった。

焼け焦げた段ボール

焼け焦げた段ボール

燃えた熨斗袋なども見られた

燃えた熨斗袋なども見られた

熱で溶けてしまったプラスチック

熱で溶けてしまったプラスチック

焼失してしまった建物

焼失してしまった建物

事件の3ヶ月程前にも、放火と思われる不審火があったようである。その際には軽微な被害で済んだが、今回は近隣も巻き込む大被害となってしまった。同一人物の仕業と仮定するのなら、一度放火をして、反応を見てから再度犯行にいたったところを見ると、愉快犯の類だろう。昨年3月の座間市栗原神社神楽殿への放火事件を思い出さないでもない。

(追記)
5月16日に犯人が逮捕されたみたいですね。

イベント日の本厚木東側の光景など

イベントの日の本厚木東側の光景。B-1のときは会場の1つが河川敷にあったこともあり、それなりに賑わっていたのだが。

B-1会場となった河川敷

B-1会場となった河川敷

厚木以西への入口とも言える場所

厚木以西への入口とも言える場所

この辺りの盛り上がりは、8月に行われる鮎まつりの花火に期待しておこう。花火の日にはきっとアミューも混み合うだろね。

関連記事

どぶろくまつりフラッグ

秦野駅前まほろば大橋での秦野どぶろく祭りレポ

秦野市で毎年3月になると行われる、秦野どぶろく祭り。祭の規模としてはとても小さく、町内会祭りレベルで

記事を読む

大山阿夫利神社下社 初夏の装い

大山阿夫利神社酒祭 唎き酒会・試飲会に行ってきた!

古代より雨乞いの神様として信仰され、"雨降"が転じて"阿夫利"となったと言われている、大山阿夫利神社

記事を読む

ゐなかうどんスペシャル(1月〜2月)

秦野市 白笹うどん多奈加

関東三大稲荷、白笹稲荷神社の初午祭に行ってきた、というのが前回のお話。そして秦野名水と称される湧き水

記事を読む

アミューのオープンを撮影していた

アミューあつぎのグランドオープンに行ってきた!

4月26日(土)10:00、新生本厚木の象徴であるアミューあつぎがついにグランドオープンした。 実

記事を読む

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマス

記事を読む

湘南ひらつか七夕まつり

湘南ひらつか七夕まつり2013の記録

ひらつか七夕まつり、暑かった 最終日、7月7日に行ってきました。 商店街中恐ろしいほどの人混

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月

記事を読む

馬の足がモフモフしていて可愛い

小田原城馬上弓くらべ大会&出張カミイチのレポ!

先週末3月4日(日)に、小田原城址公園二の丸広場を会場として小田原城馬上弓くらべ大会が行われた。この

記事を読む

寒川神社境内の桜

八方除・視聴率祈願の寒川神社は桜の名所でもあり

高座郡寒川町。神奈川県高座郡に残された最後の市町村である寒川町には、相模国一宮として県下に広く知られ

記事を読む

90度旋回する神輿

比々多神社例大祭で暴れる神輿を見てきた

2017年4月22日(土)に、伊勢原市三ノ宮にある比々多神社(ひびたじんじゃ)で行われた例大祭の見学

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑