*

春のサザンビーチが大賑わい 湘南祭2014の記録

4月26日(土)・27日(日)には茅ヶ崎市のサザンビーチで、湘南のビーチの春を告げる祭、湘南祭が開催された。風は強かったけど、すっかり晴れてビーチ日和。その賑わいを写真で紹介しよう。

JR茅ヶ崎駅からはだいぶ歩くという印象があるサザンビーチ。住宅街を抜けて国道134号を超えてえっちら20分ほど歩く。絶対電車で来るビーチじゃないな。

湘南祭のゲート

湘南祭のゲート

サザンビーチのC

サザンビーチのC

さすがに春なので水着率はほぼ皆無だった。それでも既にこんがりと日焼けしている人が多かったのには驚いた。おそらくサーファー。
会場の中央には舞台と出店に囲まれたエリアがあり、さらに真ん中にフリーマーケットが背中合わせになっている部分がある。そのせいというか、出店にならぶ人の列が邪魔となって移動がしにくかった。

会場西側

会場西側

中央フリーマーケットエリア

中央フリーマーケットエリア

会場東側はいわき市の出店など

会場東側はいわき市の出店など

催し物にも人が集まっている。この湘南祭2014というのは、大岡越前祭というちょうど一週間前の週末に行われた祭のスピンオフで、歴史っぽい堅苦しい出し物が多い大岡越前祭に対して、茅ヶ崎市民が楽しめるような祭を行おうという主旨であるらしい。

湘南ガールコンテスト!水着!

湘南ガールコンテスト!水着!

ストラックアウト的なアレ

ストラックアウト的なアレ

サンドアートフェスタ2014として、砂で像などを作るエリアがあった。茅ヶ崎市のゆるキャラ「えぼし麻呂」のサンドアートもあったのだが、どうみても晒し首だ。湘南だし日蓮の龍ノ口法難にちなんでいる可能性も1%くらいあるだろう。

麻呂は無罪でおじゃる

麻呂は無罪でおじゃる

潮と(人混みからくる)汗と(出店の)肉の香りが入り交じったイベントであった湘南祭。今年の海開きも待ち遠しい。

関連記事

お飾りが加わって燃え盛る炎

伊勢原市神戸 若者を火に投げ入れるどんど焼き

年が明けて1月15日あたりに行われる行事と言えば、小正月のどんど焼きである。どんど焼きはどんどん焼き

記事を読む

グルメフェスタのゲート

かながわグルメフェスタ2017in厚木に行ってきた

本厚木の厚木中央公園を中心会場として4月に行われるグルメイベント、かながわグルメフェスタ。端的に言う

記事を読む

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマス

記事を読む

写真は本文と関係ありません

ゆるキャラグランプリ2014投票開始 あゆコロちゃんらは「ゆる党」を結成

神奈川県県央に位置する特に特徴ない自治体が、こぞって張り切っている印象のあるゆるキャラグランプリ。今

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎの初売り ザ・バーゲンは1月2日10:00スタート

厚木市が行政梃入れで再生した、本厚木の旧パルコ、現アミューあつぎ。オープンこそ派手に祝われたものの、

記事を読む

フラは目の癒し

茅ヶ崎アロハマーケット2017に行ってきた

茅ヶ崎にやたらとハワイアンな店が集まっているということ、読者諸氏は知っているだろうか。 私は今日知

記事を読む

佐々木秀尚Group

厚木ジャズナイト2017に行ってきた

毎年夏休みが終わりそうになると、我らが本厚木のはとぽっぽ公園ステージにて、厚木ジャズナイトと呼ばれる

記事を読む

どぶろくまつりフラッグ

秦野駅前まほろば大橋での秦野どぶろく祭りレポ

秦野市で毎年3月になると行われる、秦野どぶろく祭り。祭の規模としてはとても小さく、町内会祭りレベルで

記事を読む

棟同士の隙間とか。会場はショボい筈なのに

湘南T-SITE 藤沢市のでっかい蔦屋書店に行ってきた

海老名市立中央図書館をTSUTAYA図書館として再生させ、株式会社図書館流通センター(TRC)との共

記事を読む

乳牛神輿の提灯は二段

曾屋神社(秦野市)神幸祭の神輿巡行を見てきた

小田急小田原線本厚木駅以西のよく分からなさを象徴するような地域、秦野。秦野があるのは秦野盆地と呼ばれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑