*

関東の伊勢神宮 伊勢原大神宮と桜

遷宮であるとかパワースポットであるとかでたびたび話題になる伊勢神宮。本家の伊勢神宮に行くのはなかなか難しいけれど、伊勢原市に行けば、祭神を勧請してきた神社がある。伊勢原大神宮は大山詣にやってきた伊勢国の山田曾右衛門と鎌倉の湯浅清左衛門によって1620年頃に創建され、伊勢原の開墾事業の中心となり、地名の由来にもなった神社だ。
境内は狭くもなく広くもなくといったところで、イマイチ観光地的な知名度は無い。それでも小田急小田原線の伊勢原駅で降りると、駅前には大鳥居があり、門前町が続く。江戸期以降の信仰の歴史があるのだ。

神奈川県伊勢原市伊勢原3丁目8−1

桜の季節に訪れると、境内に植えられた何本かの桜が出迎えてくれる。

伊勢原大神宮の桜

伊勢原大神宮の桜

鳥居から桜が迎える

鳥居から桜が迎える

塀からのぞく桜

塀からのぞく桜

伊勢神宮と同じく、内宮と外宮とに分かれたつくりが特徴的である。開放的なイメージがある神社。名物伊勢うどんは無いけれど、大山とうふをだし醤油をかけて食べるとそれっぽい。

関連記事

90度旋回する神輿

比々多神社例大祭で暴れる神輿を見てきた

2017年4月22日(土)に、伊勢原市三ノ宮にある比々多神社(ひびたじんじゃ)で行われた例大祭の見学

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月

記事を読む

富士山と菜の花

二宮町吾妻山公園 菜の花ウォッチングに行ってきた

二宮町の観光名所吾妻山公園からは、西湘の海を見渡せる上に遠く富士山を拝むことが出来る。加えて訪れる時

記事を読む

南口バスロータリーも祭モード

第50回伊勢原観光道灌まつり パレードと御柱を見てきた

毎年の10月中旬、少し肌寒くなってきた頃に伊勢原市で開催される伊勢原観光道灌まつり。伊勢原市にゆかり

記事を読む

落花チェー 原材料

冬の大磯市リポート 磯汁をハシゴして暖まろう!

中郡大磯町で毎月第三日曜日に行われているイベント、大磯市。夏の間は夜市へと姿を変えるものの、基本的に

記事を読む

開場アナウンス直後でこの人出!

大磯市夜市 7〜9月に日中の暑さを避けて変則開催の大磯市

以前当サイトでレポートを行った大磯市。大磯市とは、神奈川県中郡大磯町の大磯漁港を舞台として行われる、

記事を読む

大山菜の投入

大山とうふまつり 仙人鍋を食べに行く

今年で24回目を迎えた、大山とうふまつり。伊勢原市がもつ観光資源、大山阿夫利神社のこま参道前駐車場に

記事を読む

キラキラと美しい

第71回あつぎ鮎まつり大花火大会 相模川河川敷(厚木側)会場で見てきた

あつぎ鮎まつり一日目、人混みと屋台のレポに続いては、いよいよ花火のレポートである。 鮎まつり花

記事を読む

大山阿夫利神社下社 初夏の装い

大山阿夫利神社酒祭 唎き酒会・試飲会に行ってきた!

古代より雨乞いの神様として信仰され、"雨降"が転じて"阿夫利"となったと言われている、大山阿夫利神社

記事を読む

どぶろくまつりフラッグ

秦野駅前まほろば大橋での秦野どぶろく祭りレポ

秦野市で毎年3月になると行われる、秦野どぶろく祭り。祭の規模としてはとても小さく、町内会祭りレベルで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑