*

八方除・視聴率祈願の寒川神社は桜の名所でもあり

公開日: : 最終更新日:2014/04/09 イベント, 季節, 寺社, 歴史 , , ,

高座郡寒川町。神奈川県高座郡に残された最後の市町村である寒川町には、相模国一宮として県下に広く知られた、寒川神社がある。

寒川神社の場所の謎

寒川神社があるのは、JR相模線の宮山駅と寒川駅の間。”寒川”神社なのに、宮山駅からの方が近く、境内までは徒歩10分程の距離だ。ただし、正式に参拝する場合は一の鳥居から参拝路を辿らなければならないので、その場合寒川駅からの方がやや近い。寒川駅を参拝のスタート地点とする場合なら、帰りの切符は買わない方が良いかもしれない。

神奈川県高座郡寒川町宮山3916

で、随分とアクセスの悪そうなところに一宮があるものだと不思議に感じられるが、実は古代には寒川神社の周辺まで相模湾が来ていたらしく、往時にはアクセスも良い場所であったそうな。また、茅ヶ崎市・平塚市の相模川沿い部分はほとんど海だったらしく、JR相模線の宮川と寒川の間の不自然な曲がり方は、相模線が終点の茅ケ崎駅まで古代の海岸線沿いを走っているかららしい。
古代に相模線があったのか?は疑問なので、眉唾な説ではある。

寒川神社の謎のご利益

寒川神社の祭神は、寒川比古命と寒川比女命となっている。この神様の名前は、地名をもじったゆるキャラ名のようなもので、本当の祭神は不詳なので仕方なく用意した祭神である可能性が高い。
この神様のご神徳は、関東地方では珍しい”方除け”、”八方除け”というもので、方角を原因とする災難を取り除いてくれる。
また、TV番組の視聴率祈願の神社としても有名?なのかもしれない。各所でそう紹介されているのだが、大抵のトンデモご利益にありがちな、伝統的なご利益を絡めたこじつけの説明も無く、また視聴率祈願かなった実例として挙げられている番組名も少ない。したがって、その信憑性はキンシオでネタになる程度のものなのではないかと、個人的には思っている。年またぎスペシャルで登場したし。

寒川神社で見られる桜

寒川神社の境内には、そこまで桜の樹は多くない。一応狛犬の脇の目立つところに植えられており、観光パンフレット等の写真ではいつもこの桜が被写体となっている。

寒川神社境内の桜

寒川神社境内の桜

また、ヨコハマヒザクラという赤みの強い桜も植えてある。撮り忘れたのが残念。
1kmにおよぶ参道にも桜がちょくちょく植えられている。むしろ参道の桜が有名である。写真を撮ろうと思うと、車の行き来が多くて上手く撮れないのだけれど。撮り忘れた言い訳です。

その代わりに、寒川神社のすぐ隣を流れる目久尻川沿いに春らしい風景を見つけたので紹介する。

目久尻川沿いの菜の花と桜

目久尻川沿いの菜の花と桜

目久尻川の土手にはずっと菜の花の群生が続いているので、春にはこのような絶景を各所で楽しめる。

関連記事

乳牛神輿の提灯は二段

曾屋神社(秦野市)神幸祭の神輿巡行を見てきた

小田急小田原線本厚木駅以西のよく分からなさを象徴するような地域、秦野。秦野があるのは秦野盆地と呼ばれ

記事を読む

伊勢原大神宮の桜

関東の伊勢神宮 伊勢原大神宮と桜

遷宮であるとかパワースポットであるとかでたびたび話題になる伊勢神宮。本家の伊勢神宮に行くのはなかなか

記事を読む

ヒゲの部分が立体的

湘南ひらつか七夕まつり2014(2) 七夕飾り&気になったもの紹介

お天気の優れない中現在絶賛開催中の、第64回湘南ひらつか七夕まつり。7月4日(金)に行われた開会式&

記事を読む

ビナウォーク イルミネーション2014

海老名ビナウォークイルミネーション そしてららぽーと海老名建設中

それまではのどかで牧歌的な駅前が印象的であった海老名に、ビナウォークという駅前巨大商業施設ができた

記事を読む

開場時間前のフライング販売

厚木市地ビールメーカー サンクトガーレンのブルワリー開放デーに行ってきた

ちょくちょく話題に出している、厚木市の地ビールメーカー事情。厚木市は丹沢からの地下水を仕込み水として

記事を読む

南口バスロータリーも祭モード

第50回伊勢原観光道灌まつり パレードと御柱を見てきた

毎年の10月中旬、少し肌寒くなってきた頃に伊勢原市で開催される伊勢原観光道灌まつり。伊勢原市にゆかり

記事を読む

no image

湘南ひらつか七夕まつり

湘南ひらつか七夕まつりとは 2013年7月5日(金)〜7日(日)の日程で行われる湘南ひらつか七

記事を読む

村井弦斎公園

平塚ゆかりの偉人村井弦斎と村井弦斎公園

わりと大きめの自治体には、必ずその自治体がプッシュする偉人がいる。とは言っても、全国の自治体その全て

記事を読む

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマス

記事を読む

フィナーレの一番豪華な花火

えびな市民まつりの花火大会に行ってきた

7月26日(日)に開催された、第10回えびな市民まつり。このえびな市民まつりは相模川沿いにある海老名

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑