*

東海大学前駅 豚骨ラーメン 脇や

東海大学湘南キャンパス周辺で美味いラーメンを探す。最近は嬉しいことにこれまでの閑散ぶりが嘘であったかのように、ラーメン、ラーメン、ラーメンの出店ラッシュだ。多少過剰供給気味ではないかと心配にもなるけど。
ということで、今回行ってみたのは湘南キャンパス北門すぐそばに出来た、「豚骨ラーメン 脇や」。

神奈川県秦野市南矢名2-26-27

本格派豚骨ラーメン(最近似たような店が出来たような)

10月の終わりにオープンしたというこのラーメン屋。広々とした駐車場にはあまり車が止まっておらず、夕食時に立ち寄ったのに先客は1人。店員の声も良く響く。小田急線東海大学前駅の方に行くと、同じく本格派豚骨ラーメンを売りに1年前オープンした、「博多山笠」があり、そちらの方は学生向けのデカ盛りメニューが話題になったりして続いている。あえて後発同ジャンルの出店に果たして勝算はあるのか。

豚骨ラーメン 脇や

豚骨ラーメン 脇や

入店した瞬間に漂ってきた香りで、この店のラーメンが博多山笠のようななんちゃって豚骨でないことが分かる。獣臭いのだ。そして個人的期待値はひたすら高まる。やあこれは。滅茶苦茶空いているのは本格派すぎる豚骨ラーメンを出して東海大生の舌に合ってないというケースなのかな。

ドロリ塩ダレスープは骨を飲むイメージ

味は塩豚骨650円と醤油豚骨700円。替玉は100円で、醤油豚骨は何故か替玉ができない(大盛を頼んで下さい、とある)。この店のスタンダードと思われる塩豚骨を麺バリカタで頼む。麺の硬さが5段階で選べ、それぞれ何秒茹でるのか壁にデカデカと貼り出しているところに親切心を感じる。でもこれによって、「いやぁ親切だわ助かるわぁ」と思う人がどれくらいいるのかは分からない。
バリカタなのですぐにやってきた塩豚骨。量は少なめで、具も豚にネギ、海苔とシンプル。

乳化して泡立っている

乳化して泡立っている

少なめのスープを少々勿体つけてレンゲで飲む。ドロドロとした液体は、骨を潰して作られた感が顕著だ。むしろ液状化した骨とも思える。骨の中の血合いの部分すら判別できる。
この液状骨に塩ダレが絡むのだが、飾りが無い分塩辛い。獣臭で本格派ラーメンではないかと期待していたのだが、博多や久留米、熊本、鹿児島と色々食べ歩いた舌にも似た味を見つけられない。勿論それは店の独創性があって良いことなのだが、果たしてこの上手くまとまっていない塩辛い味が恋しくなるか?といったら、少し疑問を感じてしまう。
バリカタで頼んだ麺がドロドロとしたスープに負けてしまっているところも残念だった点だ。粘度と塩辛さが、麺の食感と小麦の香りを曖昧にしてしまう。

挑戦は買いたいが、根付くかは不安

この豚骨やり過ぎ感は支持したい。支持したいのだが、もう少し客層に合って病み付きになるような味を目指した方が良いのではないかと思う。あとは、とにかくデカ盛提供店が並ぶ界隈。現在のままの量だと、よく分からない味で量も少ない店、という評価をされてしまうのではないだろうか。せめて替玉を半額50円にするとか。

大学の前という立地で本格派を標榜するのは難しいことなのかもしれない。だから東海大学周辺でお気に入りのラーメン屋がなかなか見つからないままなのか、と思い当たって勝手に納得。

関連記事

薬膳スープ餃子

東海大学前駅 餃子房ふーが

小田急小田原線の東海大学前駅で下車し、南口から小田原方面の線路沿いに出る。駅のすぐ横には踏切があるの

記事を読む

福屋 福らーめん700円

東海大学前駅 らーめん福屋

東海大学前駅の大通りの両側には、学生向けの安価&量が多めの飲食店が立ち並ぶ…といったことは、既に上海

記事を読む

パールロードの出迎えは湘南ベルマーレ

湘南ひらつか七夕まつり2015(1) 織り姫パレードを見てきた

今年65回目を迎えた、ひらつか七夕まつり。天気予報は生憎の雨。初日の7月3日(金)などは気持ちのよい

記事を読む

この階段を上ると「たんぽぽ」

手もみラーメンが売り 伊勢原市 たんぽぽ

伊勢原市には、あまりラーメンが美味いというイメージがない。隣の厚木市に出ると、らーめん研究所や麺や食

記事を読む

そば焼き 焼きそばではない

厚木市 日の出製麺所 焼きそばでもない「そば焼き」をいただく

神奈川県道22号という、横浜市磯子区から出て伊勢原市で国道246号に合流する道路がある。この道路は地

記事を読む

壱七家ラーメン650円

壱七家 本厚木店

海老名駅近辺のラーメン屋はレベルが高いと書いてきて、本厚木駅周辺で紹介した2店(オハナ堂・節物語)に

記事を読む

フードバトルのゲート

第7回かながわフードバトル in あつぎなど 行ってきた!

アミューあつぎのオープン合わせで行われた本厚木の3つのイベント。第7回と根付いたイベントになっている

記事を読む

秦野じぱんぐ焦がしネギ醤油 

秦野駅 じぱんぐ 魚介焦しネギ醤油

小田急小田原線の秦野駅で降りると、繁華街は主に北側に広がっている。昼時に食事処を探す場合には、どうし

記事を読む

さがみビール 飲み比べ

厚木七沢 さがみビールレストラン セルバジーナ

さがみビールというビールの銘柄がある。盛升という日本酒銘柄の醸造元、黄金井酒造が醸造しているビールで

記事を読む

小林屋味噌ラーメン500円

小林屋 秦野東海大店 味噌ラーメン500円

東海大学前駅でラーメンを食べようと思うと、イマイチ決定版と言える店がない、と常々書いてきたけれど、最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑