*

本厚木駅イルミネーション 厚木市政60周年を祝うあゆコロバージョン

毎年冬期恒例、本厚木駅前のイルミネーション(昨年のリポート)。イルミネーションは駅北口の壁面ならびに広場の街路樹に電灯を飾るなどして行われる。昨年は青色LEDが目立つ寒々しいイルミネーションだったが(一応、青色は小田急カラーという関連付けも出来るが)、今年は暖色を使った煌びやかなイルミネーションとなっている。
そして、イルミネーションの中心には厚木市のシンボルであるあゆコロが鎮座し、厚木市政60周年のアピールに余念がない。

本厚木駅北口のイルミネーション

本厚木駅北口のイルミネーション

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

駅前のスクランブル交差点の向かい側を眺めると、ミロード2の壁面には電飾で巨大なツリーが完成している。ビナウォークのように一帯全てを飾るイルミネーションではないが、とりあえず駅前のポイントを重点的にライトアップしているというわけである。

本厚木ミロード2のクリスマスツリー

本厚木ミロード2のクリスマスツリー

バスセンターそしてアミューあつぎのイルミネーション

おそらく行政の手によると思われるイルミネーション。他にも飾られているポイントがいくつかある。まずは、本厚木のもう一つの玄関口でもある、厚木バスセンター。ここにも、小規模ながら光の装飾が施されており、やはりあゆコロが登場している。

バスセンターのあゆコロ

バスセンターのあゆコロ

なんというか、手作り感を感じないでもない(笑)。そして行政によるてこ入れと言えば、アミューあつぎ。こちらは入り口案内所の横にクリスマスツリーが飾られていた他、アクリルの衝立にスノーマンと雪の結晶が登場していた。

アミューあつぎもクリスマス!

アミューあつぎもクリスマス!

来年も本厚木に明るいニュースが訪れることを期待したいところ。

関連記事

写真は本文と関係ありません

ゆるキャラグランプリ2014投票開始 あゆコロちゃんらは「ゆる党」を結成

神奈川県県央に位置する特に特徴ない自治体が、こぞって張り切っている印象のあるゆるキャラグランプリ。今

記事を読む

セブンイレブン伊勢原三ノ宮店

コンビニの皮をかぶった物産セレクトショップ セブンイレブン伊勢原三ノ宮店

コンビニエンスストアといえば、全国のどこの店舗に行ってもお決まりの商品が取り揃えられている、画一性の

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月

記事を読む

つけ麺。ボリューム系ではない

ららぽーと海老名フードコート つけめん久臨

らーめん処を擁する海老名に新たなつけ麺店が登場、ということで、早速ららぽーと海老名まで足を運んできた

記事を読む

こんがり焼けましたね

本厚木ミロードイーストが明るくなってリニューアル!

アミューあつぎのオープンに続いて、5月24日にリニューアルオープンとなった本厚木ミロードイースト。テ

記事を読む

ららぽーと海老名工事中

ららぽーと海老名のオープン日 10月29日に決定!

JR側は暗黒世界と揶揄された海老名駅にも、とうとう商業施設ができる! 建設中の様子を何度かお伝

記事を読む

にわかに日本チャンピオンと結びつかない佇まい

焙煎日本一職人が平塚に!? いつか珈琲屋

あなたの街にもきっといるはず、日本一の人が。というわけで、あまり日本一の人を排出していないイメージも

記事を読む

開業後のららぽーと平塚 一応

ららぽーと平塚 日産車体工場跡地で2016年秋開業へ

JR海老名駅北側のららぽーとが、着々とその姿を現しつつある今日この頃。海老名のららぽーと開業は201

記事を読む

広場のタップ前で注文!

御殿場高原ビールのビアフェス BeerKingdom2014に行ってきた

厚木以西を扱うサイトとして、小田急ロマンスカー「あさぎり」が乗り入れる、JR御殿場線周辺の情報なども

記事を読む

2017.4.1嘘

本厚木地下道 上溝まで延伸が決定

厚木市における中心街となる小田急小田原線本厚木駅周辺であるが、このたび南北方面へのアクセスをより一層

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑