*

本厚木駅イルミネーション 厚木市政60周年を祝うあゆコロバージョン

毎年冬期恒例、本厚木駅前のイルミネーション(昨年のリポート)。イルミネーションは駅北口の壁面ならびに広場の街路樹に電灯を飾るなどして行われる。昨年は青色LEDが目立つ寒々しいイルミネーションだったが(一応、青色は小田急カラーという関連付けも出来るが)、今年は暖色を使った煌びやかなイルミネーションとなっている。
そして、イルミネーションの中心には厚木市のシンボルであるあゆコロが鎮座し、厚木市政60周年のアピールに余念がない。

本厚木駅北口のイルミネーション

本厚木駅北口のイルミネーション

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

駅前のスクランブル交差点の向かい側を眺めると、ミロード2の壁面には電飾で巨大なツリーが完成している。ビナウォークのように一帯全てを飾るイルミネーションではないが、とりあえず駅前のポイントを重点的にライトアップしているというわけである。

本厚木ミロード2のクリスマスツリー

本厚木ミロード2のクリスマスツリー

バスセンターそしてアミューあつぎのイルミネーション

おそらく行政の手によると思われるイルミネーション。他にも飾られているポイントがいくつかある。まずは、本厚木のもう一つの玄関口でもある、厚木バスセンター。ここにも、小規模ながら光の装飾が施されており、やはりあゆコロが登場している。

バスセンターのあゆコロ

バスセンターのあゆコロ

なんというか、手作り感を感じないでもない(笑)。そして行政によるてこ入れと言えば、アミューあつぎ。こちらは入り口案内所の横にクリスマスツリーが飾られていた他、アクリルの衝立にスノーマンと雪の結晶が登場していた。

アミューあつぎもクリスマス!

アミューあつぎもクリスマス!

来年も本厚木に明るいニュースが訪れることを期待したいところ。

関連記事

七夕おどり

湘南ひらつか七夕まつり2014(1) 曇天ながら千人パレードも実施!

昨年は最終日の日曜日にチラリとのぞいただけだった、湘南ひらつか七夕まつり。今年は初めて初日の金曜日に

記事を読む

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマス

記事を読む

セエトに近寄ってみる

砂浜でダイナミックにどんど焼き 大磯左義長を見てきた

正月用に各家で用意したお飾りを、神社の境内などで燃やすどんど焼き。小正月の前後に行われるこの行事は、

記事を読む

池のほとりに店がずらり並ぶ

『カミイチ』 小田原市の上府中公園を舞台としたクラフト市

JR御殿場線の下曽我駅の西側に、市民球場である小田原球場を抱えた上府中公園というスポットがある。元々

記事を読む

展望台と桜と富士山(天気…)

秦野桜まつり 弘法山公園会場2000本の桜

秦野市東部、国道246号線が通る北側の地域と、小田急小田原線が通る南側の地域を分け隔てるように存在す

記事を読む

開業後のららぽーと平塚 一応

ららぽーと平塚 日産車体工場跡地で2016年秋開業へ

JR海老名駅北側のららぽーとが、着々とその姿を現しつつある今日この頃。海老名のららぽーと開業は201

記事を読む

オリジナルレシピのエビナラガー

EBINA BEER 海老名市扇町に出来たチェコ出身醸造士の方によるブルーパブ

ららぽーと海老名のオープン決定以来、JR相模線海老名駅の北側、海老名市扇町地区の開発が止まらない。小

記事を読む

こんがり焼けましたね

本厚木ミロードイーストが明るくなってリニューアル!

アミューあつぎのオープンに続いて、5月24日にリニューアルオープンとなった本厚木ミロードイースト。テ

記事を読む

大山菜の投入

大山とうふまつり 仙人鍋を食べに行く

今年で24回目を迎えた、大山とうふまつり。伊勢原市がもつ観光資源、大山阿夫利神社のこま参道前駐車場に

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑