*

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

公開日: : 最終更新日:2013/12/28 イベント , ,

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマスイルミネーションというと、青い光を使ったものが多い。
確かに青色LEDは電力消費の少ないLEDの中でも、群を抜いて価格が安く、導入に踏み切り易い。また冬場のイルミネーションとして青色の光を使うのは、雪や氷などの寒々しさの表現としてこれ以上無く説得力をもつ。

そんなわけで、クリスマスの時期にそこら中が青光りしている。クリスマスのイメージカラーとして、赤や緑を押しのけん勢いで。

本厚木駅前も例外ではなかった。青は小田急の企業カラーでもあるので、駅舎の柱にまでLEDを這わせてアピール。

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅イルミネーション

駅前の樹にもLEDを仕込んでいて、さながら夜光虫かクラゲの群れのよう。本厚木駅前の樹木には普段大量のムクドリが潜んでいて、夕方頃になると大音量で合唱を始めフンを大量に落とすのだけれど、このイルミネーションは鳥除けの意味もあるのかな?

本厚木駅前イルミネーション

本厚木駅前イルミネーション

イルミネーションのすぐ後ろでは、あつぎビジョンであゆコロちゃんゆるキャラグランプリ健闘ドキュメント的な映像を流していた。わりと騒音のレベルの大音量で流していたのだけれど、きっとこれも鳥除けでやっているに違いない。

ちなみにイルミネーションは1月3日までだそうです。あゆコロドキュメントは、きっと来年の投票期間まで毎日流すのだろうな。

関連記事

吊るされているのは…さるぼぼ?

大磯高来神社の御船祭 船形山車とどっこい神輿の祭典

平塚三嶋神社の『須賀のまつり』と同じく2014年7月19日(土)・7月20日(日)という日程で行われ

記事を読む

大山阿夫利神社下社 初夏の装い

大山阿夫利神社酒祭 唎き酒会・試飲会に行ってきた!

古代より雨乞いの神様として信仰され、"雨降"が転じて"阿夫利"となったと言われている、大山阿夫利神社

記事を読む

馬の足がモフモフしていて可愛い

小田原城馬上弓くらべ大会&出張カミイチのレポ!

先週末3月4日(日)に、小田原城址公園二の丸広場を会場として小田原城馬上弓くらべ大会が行われた。この

記事を読む

冬に訪れてもこれだけ茂っていた

厳島湿生公園 中井町の貴重な観光資産

足柄上郡中井町という小さな町がある。面積は20㎢ほど。総人口は1万人に満たない小さな町で、東名高速道

記事を読む

ビナウォーク イルミネーション2014

海老名ビナウォークイルミネーション そしてららぽーと海老名建設中

それまではのどかで牧歌的な駅前が印象的であった海老名に、ビナウォークという駅前巨大商業施設ができた

記事を読む

白笹稲荷神社初午祭の参拝列

関東三大稲荷 白笹稲荷神社の初午祭に行ってきた

日本三大稲荷と言えば、伏見稲荷とその他2社(チョイスはご自由にどうぞ)。一方関東地方という括りでも、

記事を読む

乳牛神輿の提灯は二段

曾屋神社(秦野市)神幸祭の神輿巡行を見てきた

小田急小田原線本厚木駅以西のよく分からなさを象徴するような地域、秦野。秦野があるのは秦野盆地と呼ばれ

記事を読む

会場レイアウト図

湘南ひらつか七夕まつり2015(2) グルメの祭典たからいち

湘南ひらつか七夕まつりと同時開催で、見附台広場という会場で行われた湘南ひらつか七夕たからいち。七夕ま

記事を読む

大山菜の投入

大山とうふまつり 仙人鍋を食べに行く

今年で24回目を迎えた、大山とうふまつり。伊勢原市がもつ観光資源、大山阿夫利神社のこま参道前駐車場に

記事を読む

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

本厚木駅イルミネーション 厚木市政60周年を祝うあゆコロバージョン

毎年冬期恒例、本厚木駅前のイルミネーション(昨年のリポート)。イルミネーションは駅北口の壁面ならびに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑