*

東海大学前駅 麺や道楽

公開日: : 最終更新日:2013/08/30 グルメ , , ,

あらかじめ断り書きをしておくことは大変重要だが、厚木以西の味覚で書いた通り、厚木以西のグルメは大抵塩辛い。正確には、私にとって塩辛いということで、実際に厚木以西の人達からすれば、それも馴染みの味だろう。しかし、私がレビューしようとするとどうしても塩辛いという感想が出てくる。したがって、何か厚木以西で食したことがあって、塩辛いんじゃない?と思ったことのある人にとって参考となるレビューしか書けない(小田原系のラーメンが試金石かな)。

神奈川県秦野市南矢名2277-7

手打ち蕎麦信玄のあった鶴巻温泉駅から、さらに小田原よりに一駅進むと、東海大学前という駅に着く。その名の通り東海大学の最寄り駅で、駅の南側には飲食店が並ぶ通りが伸びている。
今回食べに行ったのは、にぎやかな南側とうってかわって寂しい駅北側を、小田原側に徒歩5分ほど歩いたところのラーメン屋。小田原方面に電車で行く用事があると、進行方向の右手にこのラーメン屋が見えるのである。

麺や道楽 外観

麺や道楽 外観

「麺や道楽」という力強い書体に加え、木製のログハウスのような店構え、のぼりなど、いかにも濃厚魚介系つけ麺でも出していそうな雰囲気だ。しかし、のぼりに書かれているように、やまと豚を使った豚そばが看板メニューのよう。そうした意外さもあって、チェックしておきたい店の中に入っていた。

店の中に足を踏み入れると、ご夫婦らしき店員と、先客が一人。先客の方は常連だったらしく、ご夫婦との近況の会話が弾んでいる。豚そばを注文してしばらくは、この常連話を聞き続けていたような気がするが、常連客が帰ってしばらく経つと、注文の品が目の前に置かれた。

麺や道楽 豚そば

麺や道楽 豚そば

見た目は少し個性的だ。自家製麺、無化調というのは後で知ったことだが、とにかく細くもなく太くもない、縮れてもいない麺や、パッと見た感じで何系のスープと当てることのできない濁ったスープ、それにこの店の売りであろう豚のとろりとした感じなど、何系とも言えないような雰囲気だ。
けれども、味に唸らせるものがあるかと期待すると、裏切られて少々残念な気持ちになる。麺の個性は、特にスープに合わせて個性的な形状になったわけではなさそうである。汁と絡まず、ソフト麺を啜っているような感触に。スープの味は、無化調ゆえの単調さを、あらかじめ加えたニンニクでパンチを出している感じだが、これが単調さを強調してしまっているような気がする。そして、塩辛い。スープを全部飲むのは躊躇われる。
売りであるやまと豚も、印象に残らなかった。食べながらの感想は、丼って以外と深いんだなというもの。本当に、麺かスープのどちらかが絡むように、歩み寄りが欲しいところ。

新しめに見えるこの麺や道楽だが、実はオープンは2007年と以外と歴史が長く、当初は煮干し系中華そばの店だったらしい。店主が代わり、豚そば中心に変更したとか。確かに、コテコテどろどろの煮干し系なら合いそうな麺なのかな、と考えつつ店を後にした。

関連記事

上海謝謝 ラーメン

東海大学前駅 上海謝謝 ラーメン480円

小田急小田原線の東海大学前駅駅前には、付近の東海大学の学生を対象とした、量が自慢の飲食店、値段が自慢

記事を読む

私の心も捉えられました

本厚木ラーメンの筆頭と言えば… 麺や食堂

本厚木の有名ラーメン店と言えば、何と言っても麺や食堂である。かの有名な集合知である食べログが本厚木ラ

記事を読む

つけ麺。ボリューム系ではない

ららぽーと海老名フードコート つけめん久臨

らーめん処を擁する海老名に新たなつけ麺店が登場、ということで、早速ららぽーと海老名まで足を運んできた

記事を読む

利しりのオロチョンラーメン

日本一まずい! オロチョンラーメン利しり 伊勢原店

店の売り文句として、"日本一まずい"ことを掲げるラーメン店。こういう売り文句を見ると、安易に日本一を

記事を読む

グルメフェスタのゲート

かながわグルメフェスタ2017in厚木に行ってきた

本厚木の厚木中央公園を中心会場として4月に行われるグルメイベント、かながわグルメフェスタ。端的に言う

記事を読む

麺処まさ屋 味噌ラーメン

螢田駅 麺処 まさ屋

小田急小田原線は新松田を越えると、南に一直線に小田原駅を目指す。酒匂川と狩川に挟まれたところにいくつ

記事を読む

城門ラーメン!

湘南ご当地ラーメン 城門ラーメン 洞洞神@辻堂

ハイ。今回の紹介は全然厚木以西ではありません。厚木以西の基準である、相模川の西側ではないですし、ギリ

記事を読む

no image

本厚木ラーメンの筆頭と言えば… 厚木本丸亭

本厚木の有名ラーメン店と言えば、何と言っても厚木本丸亭である。 …という書き出し、それからタイ

記事を読む

壱七家ラーメン650円

壱七家 本厚木店

海老名駅近辺のラーメン屋はレベルが高いと書いてきて、本厚木駅周辺で紹介した2店(オハナ堂・節物語)に

記事を読む

中央通りの模擬店と樹々

東海大学の学園祭”建学祭”はグルメの祭典でもあった件

厚木以西エリアにある巨大な大学キャンパスといえば、なんといっても東海大学の湘南キャンパスである。この

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑