*

伊勢原市 ドレファラシド

味噌ラーメンが特に好きというわけではないのだが、流行っているというか、ジャンルとして定番を外れた決定打が無いため、新規挑戦店が多く、そんな店には入ってみたくなるのである。

神奈川県伊勢原市桜台4-27-22

小田急小田原線の伊勢原駅をずっと南下し、伊勢原中を越えた辺りに、ドレファラシドという店がある。ドレファラシドという名前は、一瞬頭をひねって考える必要があるが、要するに「ミソ」が抜けた店という事だ。きっと。そして、店の壁にはらーめん研究所という文字も書かれている。らーめん研究所は、行った事が無いのだが厚木の有名店ということらしい。厚木と言っても、県道22号沿いなので厚木市の外れも外れ。行動半径に無いから、中々行きにくい。

ドレファラシド外観

ドレファラシド外観

らーめん研究所と共通のシステムとして、らーめんにそれぞれ番号が振られている。この店では7番から12、3番くらいまであるらしいが、おそらくベーシックな味噌らーめんだと思われる「7番ゴールド」を注文してみる。780円なので、少し贅沢だね。

7番ゴールド

7番ゴールド

7番ゴールドには、こんもりともやしが盛られて出てきた。まあ、こんもりと言っても、二郎系のような満腹になる程ではない。

で、確かに、このもやしと肉を炒めた具は非常に旨い。肉の味が感じられる、他の店では食べられない味噌ラーメンの具という感じはする。けれども、丁度焼肉店などで焼肉を食べた時のような、肉の香りを楽しんだという満足感、これがこの味噌ラーメンの特徴で終わっているような気がする。なんというか、別にこの具が乗っていれば味噌ラーメンでなくても良かったのではないかね。

味噌ラーメンの新店に入ってはがっかりして帰る事が多いのだが、その中では少し期待の持てる店だった。他の番号にアタリはあるかもしれない。

関連記事

飛び交うトンビと砂防林と

平塚SunSunマルシェ 毎月第二日曜に草むら会場で

お隣の茅ヶ崎市でアロハマーケットをやっていた一方、相模川を挟んで西側にある平塚市では、毎月第二日曜日

記事を読む

私の心も捉えられました

本厚木ラーメンの筆頭と言えば… 麺や食堂

本厚木の有名ラーメン店と言えば、何と言っても麺や食堂である。かの有名な集合知である食べログが本厚木ラ

記事を読む

グルメフェスタのゲート

かながわグルメフェスタ2017in厚木に行ってきた

本厚木の厚木中央公園を中心会場として4月に行われるグルメイベント、かながわグルメフェスタ。端的に言う

記事を読む

振る舞われていたどぶろく

秦野どぶろく祭り改め?里山うまいもん楽市に行ってきた

昨年3月、小田急線秦野駅前のまほろば大橋を会場として開催されていた秦野どぶろく祭り。参加者がただで飲

記事を読む

博多ラーメン

長浜ラーメン博多山笠 東海大学前駅店

小田急小田原線の東海大学前駅。この駅に用事あって下りることが昔からよくあり、駅周辺で安く美味く食事を

記事を読む

この階段を上ると「たんぽぽ」

手もみラーメンが売り 伊勢原市 たんぽぽ

伊勢原市には、あまりラーメンが美味いというイメージがない。隣の厚木市に出ると、らーめん研究所や麺や食

記事を読む

待ち時間に嬉しいサービス

藤沢市辻堂 27 coffee roasters

相模川以東を扱うのは本来レギュレーション違反なのに、結構な頻度で東側エリアのお店を紹介しているような

記事を読む

上海謝謝 ラーメン

東海大学前駅 上海謝謝 ラーメン480円

小田急小田原線の東海大学前駅駅前には、付近の東海大学の学生を対象とした、量が自慢の飲食店、値段が自慢

記事を読む

利しりのオロチョンラーメン

日本一まずい! オロチョンラーメン利しり 伊勢原店

店の売り文句として、"日本一まずい"ことを掲げるラーメン店。こういう売り文句を見ると、安易に日本一を

記事を読む

厚木プレスSENBEIのえびせん

厚木の新名物となるか 厚木プレスSENBEI

厚木の名物ってなんだろう?ゆるキャラのあゆコロちゃんだろうか。あるいは鮎まつりの名称の由来にもなって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑