*

湘南ひらつか七夕まつり2014(1) 曇天ながら千人パレードも実施!

公開日: : イベント , ,

昨年は最終日の日曜日にチラリとのぞいただけだった、湘南ひらつか七夕まつり。今年は初めて初日の金曜日に行われる開会式や千人パレードを見てきた。ということで、写真レポート。

金曜開催の七夕まつりは客層が違う

実は開催の前日、また開催日の早朝は梅雨らしく大雨が降っていた。天気予報を見ても、平塚市の天気は芳しくない模様。そこで初日は見送ろうかなと考えていたのだけれど…うまいこと午前中くらいは天気がもってくれそうな感じだったので、パパッと見て午後までにひきあげることにした。
まだ開催式も始まらないうちに平塚市街に入ると、人出はポツポツ。昨年恐怖を感じる程の人波を目撃しているので、意外であった。しかしこれはこれで七夕飾りの観察に都合が良い。

天気は…上手く撮れば晴れ、といったところ

天気は…上手く撮れば晴れ、といったところ

風が強くて吹き流しが暴れていた

風が強くて吹き流しが暴れていた

金曜日の客層はどんなものかとチェックしたかったのだけれど、すぐに判明。平日開催で人混みが無いということを活かして、地元の老人ホームや幼稚園などから集団でお祭りを見にきていたようだ。なるほど平日開催にも意味があるものだ、と感銘を受ける。

七夕まつりの誕生にも立ち会っている方々かも

七夕まつりの誕生にも立ち会っている方々かも

引率が大変そうでした

引率が大変そうでした

その他に、ツアーとおぼしき客層もあった。全体的に年齢層は高めで、昨年感じた祭の印象とは違う。

開会式と千人パレード

午前10:00に開会式が行われ、平塚市長挨拶や今年の織り姫の紹介などが行われた。そして、続いて10:30から12:00までは七夕おどり千人パレードだ。スターモールという平塚市の中心商店街を踊り子たちが踊りながら進む。結構長い距離をゆったり進むので、こればっかりは曇天にも感謝してよいだろう。

開会式 平塚市長挨拶と織り姫

開会式 平塚市長挨拶と織り姫

七夕おどり

七夕おどり

踊り子列が延々と続く(BGMはループ)

踊り子列が延々と続く(BGMはループ)

踊り子列の終端 左側にはける

踊り子列の終端 左側にはける

踊り子集団の名前がステージの前を通過する際に紹介されるのだが、紹介される前は踊ってない人が多かったり、また終端ではける寸前も踊っていなかったり、わりとビジネスライクな踊り子であった(笑)。市議会など公務の一環で踊りに参加している人達もいたので、そのための平日開催でもあるのかもしれない。
七夕飾りなどの紹介は次の記事にて。7月5日(土)、7月6日(日)もまだ開催中なので、この記事を見てピンとくるものがあったら、平塚にいらっさいいらっさい。

関連記事

本厚木駅イルミネーション

本厚木駅前クリスマスイルミネーション

青色LEDの発明が転機となってか、あるいは東日本大震災以降の省エネ志向の影響なのか、近頃のクリスマス

記事を読む

会場レイアウト図

湘南ひらつか七夕まつり2015(2) グルメの祭典たからいち

湘南ひらつか七夕まつりと同時開催で、見附台広場という会場で行われた湘南ひらつか七夕たからいち。七夕ま

記事を読む

フードバトルのゲート

第7回かながわフードバトル in あつぎなど 行ってきた!

アミューあつぎのオープン合わせで行われた本厚木の3つのイベント。第7回と根付いたイベントになっている

記事を読む

吊るされているのは…さるぼぼ?

大磯高来神社の御船祭 船形山車とどっこい神輿の祭典

平塚三嶋神社の『須賀のまつり』と同じく2014年7月19日(土)・7月20日(日)という日程で行われ

記事を読む

大山菜の投入

大山とうふまつり 仙人鍋を食べに行く

今年で24回目を迎えた、大山とうふまつり。伊勢原市がもつ観光資源、大山阿夫利神社のこま参道前駐車場に

記事を読む

飛び交うトンビと砂防林と

平塚SunSunマルシェ 毎月第二日曜に草むら会場で

お隣の茅ヶ崎市でアロハマーケットをやっていた一方、相模川を挟んで西側にある平塚市では、毎月第二日曜日

記事を読む

開場時間前のフライング販売

厚木市地ビールメーカー サンクトガーレンのブルワリー開放デーに行ってきた

ちょくちょく話題に出している、厚木市の地ビールメーカー事情。厚木市は丹沢からの地下水を仕込み水として

記事を読む

多分放映されるのはこの絵だけだな(笑)

茅ヶ崎海岸浜降祭 海の日の早朝に行われるどっこい神輿のお祭りに行ってきた

茅ヶ崎市には茅ヶ崎4大まつりという、街を挙げての大きな祭が4つあるのだが(以前紹介した「湘南祭」もこ

記事を読む

にわかに日本チャンピオンと結びつかない佇まい

焙煎日本一職人が平塚に!? いつか珈琲屋

あなたの街にもきっといるはず、日本一の人が。というわけで、あまり日本一の人を排出していないイメージも

記事を読む

大山阿夫利神社下社 初夏の装い

大山阿夫利神社酒祭 唎き酒会・試飲会に行ってきた!

古代より雨乞いの神様として信仰され、"雨降"が転じて"阿夫利"となったと言われている、大山阿夫利神社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑