*

茅ヶ崎アロハマーケット2017に行ってきた

公開日: : イベント, グルメ ,

茅ヶ崎にやたらとハワイアンな店が集まっているということ、読者諸氏は知っているだろうか。
私は今日知ったわけだけれども、湘南の住民として、こんな知識は知ってて当然のことである。茅ヶ崎はハワイ、何もおかしくない。さらに、ハワイアンな文化が集まり過ぎたおかげで、茅ヶ崎市は2014年にハワイのホノルル市と姉妹都市提携を行っている。これも今日知った。茅ヶ崎とホノルルは竹馬の友である。何もおかしくない。ダイアモンドヘッド・エボシロック。Sightseeing。

茅ヶ崎アロハマーケット

茅ヶ崎市のハワイアンかぶれの集大成が、5月連休の次の週の土日に茅ヶ崎西浜駐車場跡地で行われるイベント、茅ヶ崎アロハマーケットである。

神奈川県茅ヶ崎市南湖4丁目22−5

このイベントは特に第何回とか題されていないが、2014年に始まってから毎年行ってきたようなので、2017年は4回目の開催に当たるだろう。主催者は茅ヶ崎商工会議所内の茅ヶ崎アロハ委員会という集まり。クールビズをアロハビズにしようとかいう取り組みをしている。
まだ4回目のイベントで、しかも商工会主催であるからこぢんまりしたイメージを持つかもしれないが、西浜駐車場跡地にびっしりと70店ものテントが並び、特設ステージでは1日中フラが踊られる。このイベント、私は今日たまたま通りかかって知ったわけだけれども、湘南中にハワイアンな出店者がこんなにいるのだとビックリ仰天してしまった。

会場西浜駐車場跡地への入口。参加者誘導は不慣れっぽかった

会場西浜駐車場跡地への入口。参加者誘導は不慣れっぽかった

この人出よ。

この人出よ。

フラは目の癒し

フラは目の癒し

ハワイアンフードと雑貨が充実

会場は大きく3エリアに別れており、入口近くの塀際にはフードのテントがびっしり並ぶ。奥まったところにはハワイアン雑貨のテントがやはりびっしり並び、特設ステージの裏手にはトイレとアロハ風お化け屋敷などがある。
奥側の雑貨エリアから入口側を見るとこんな感じ。

人多過ぎっしょ

人多過ぎっしょ

雑貨エリアの中には、ハワイ商工会肝煎りのガチのハワイアン雑貨テントもある。アロハは勿論、プルメリア農園のテントや、コナコーヒー等。
フードエリアでは、アメリカンサイズのステーキを焼く臭いやケイジャン料理やら色々。比較的英語も飛び交っていた。

右手がハワイアンフードのテント

右手がハワイアンフードのテント

その中で、シゲズ・サイミン・スタンド(Shige’s saimin stand)というハワイアンなヌードル”サイミン”を提供する現地チェーンが出店しているのを発見。

シゲズ・サイミン・スタンドin茅ヶ崎アロハマーケット

シゲズ・サイミン・スタンドin茅ヶ崎アロハマーケット

現地流にハンバーガーとサイミンをセットで食べて欲しいらしく、しきりにバラ売りはしないことを強調していた。

ハンバーガーとサイミンのセット(1000円)を購入

ハンバーガーとサイミンのセット(1000円)を購入

これが…ハワイアンフードの"サイミン"!

これが…ハワイアンフードの”サイミン”!

ハンバーガー。ワッパーみたいな香ばしさもあるけれど、まあファストフードレベル。

ハンバーガー。ワッパーみたいな香ばしさもあるけれど、まあファストフードレベル。

サイミン。スパム入り

サイミン。スパム入り

サイミンの麺はそうめんのフシみたいな感触(わかりにくし)。汁は塩辛い。くせのある魚介系(調べたら海老殻出汁と出てくる)と、具のスパムから出た出汁が合わさっている。やっぱりファストフード感そのものだけれども、嫌いにはなれない。
ハンバーガーと麺類を合わせて食べる利点についてはまったくわからない。ハワイのマクドナルドで麺類がメニューにあるらしいけれども、あれも単体で頼むものではないということなのか?太りそう。

アロハマーケットは茅ヶ崎N大まつりになれるか?

何度も強調するけれども、規模と人出にはビックリした。実はこの日の目当ては湘南の別の場所で行われたイベントだったけれども(その内ひとつは、湘南T-SITEのSHONAN Aloha Daysでまさかのハワイアン被り)、このイベントが一番盛り上がっていた。
昨年2016年の茅ヶ崎アロハマーケットは、参加者数42000人ということで茅ヶ崎市の4大まつりと言われる大岡越前祭、湘南祭茅ヶ崎海岸浜降祭、サザンビーチちがさき花火大会の大体数万人の人出に肉薄する。そうなると、このアロハマーケットもゆくゆくは加えて、茅ヶ崎5大まつりというように改称しないといけなくなるのではないだろうか。

関連記事

no image

厚木以西の味覚

厚木を越えてビックリすること グローバル化が叫ばれる時代、世界中のどこに行ってもフランチャイズ

記事を読む

百菜 野菜つけ麺

海老名ビナウォーク たんめん専門店 百菜

ビナウォークらーめん処には、以前紹介した清勝丸を筆頭として、レベルの高いラーメン店が並んでいる。不人

記事を読む

厚木神社

火事のあった厚木神社など アミューグランドオープンの陰で

アミューあつぎのオープンと、同時に行われた3つのイベントなどで本厚木の中心部が盛り上がっている頃、東

記事を読む

上海謝謝 ラーメン

東海大学前駅 上海謝謝 ラーメン480円

小田急小田原線の東海大学前駅駅前には、付近の東海大学の学生を対象とした、量が自慢の飲食店、値段が自慢

記事を読む

冬に訪れてもこれだけ茂っていた

厳島湿生公園 中井町の貴重な観光資産

足柄上郡中井町という小さな町がある。面積は20㎢ほど。総人口は1万人に満たない小さな町で、東名高速道

記事を読む

伊勢原市での目撃例

謎の”湘南クッキー”

厚木以西.netのサイトを始めてから、とうとう世界の核心に迫る、最大の謎に手を伸ばすときがやってきま

記事を読む

麺処まさ屋 味噌ラーメン

螢田駅 麺処 まさ屋

小田急小田原線は新松田を越えると、南に一直線に小田原駅を目指す。酒匂川と狩川に挟まれたところにいくつ

記事を読む

福屋 福らーめん700円

東海大学前駅 らーめん福屋

東海大学前駅の大通りの両側には、学生向けの安価&量が多めの飲食店が立ち並ぶ…といったことは、既に上海

記事を読む

灯籠に火が入れられる

中井町厳島湿生公園 『竹灯籠の夕べ』とホタル

小田原市上府中公園で5月の『カミイチ』が行われたのと同じ5月24日(土)、隣接する足柄上郡中井町でも

記事を読む

ラーメン研究所のラーメン(1/108)

厚木市 らーめん研究所 客が味の組み合わせを選ぶシステム

味噌ラーメンドレファラシドの紹介で言及していた、らーめん研究所というラーメン店。その本店は、日の出製

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑