*

茅ヶ崎アロハマーケット2017に行ってきた

公開日: : イベント, グルメ ,

茅ヶ崎にやたらとハワイアンな店が集まっているということ、読者諸氏は知っているだろうか。
私は今日知ったわけだけれども、湘南の住民として、こんな知識は知ってて当然のことである。茅ヶ崎はハワイ、何もおかしくない。さらに、ハワイアンな文化が集まり過ぎたおかげで、茅ヶ崎市は2014年にハワイのホノルル市と姉妹都市提携を行っている。これも今日知った。茅ヶ崎とホノルルは竹馬の友である。何もおかしくない。ダイアモンドヘッド・エボシロック。Sightseeing。

茅ヶ崎アロハマーケット

茅ヶ崎市のハワイアンかぶれの集大成が、5月連休の次の週の土日に茅ヶ崎西浜駐車場跡地で行われるイベント、茅ヶ崎アロハマーケットである。

神奈川県茅ヶ崎市南湖4丁目22−5

このイベントは特に第何回とか題されていないが、2014年に始まってから毎年行ってきたようなので、2017年は4回目の開催に当たるだろう。主催者は茅ヶ崎商工会議所内の茅ヶ崎アロハ委員会という集まり。クールビズをアロハビズにしようとかいう取り組みをしている。
まだ4回目のイベントで、しかも商工会主催であるからこぢんまりしたイメージを持つかもしれないが、西浜駐車場跡地にびっしりと70店ものテントが並び、特設ステージでは1日中フラが踊られる。このイベント、私は今日たまたま通りかかって知ったわけだけれども、湘南中にハワイアンな出店者がこんなにいるのだとビックリ仰天してしまった。

会場西浜駐車場跡地への入口。参加者誘導は不慣れっぽかった

会場西浜駐車場跡地への入口。参加者誘導は不慣れっぽかった

この人出よ。

この人出よ。

フラは目の癒し

フラは目の癒し

ハワイアンフードと雑貨が充実

会場は大きく3エリアに別れており、入口近くの塀際にはフードのテントがびっしり並ぶ。奥まったところにはハワイアン雑貨のテントがやはりびっしり並び、特設ステージの裏手にはトイレとアロハ風お化け屋敷などがある。
奥側の雑貨エリアから入口側を見るとこんな感じ。

人多過ぎっしょ

人多過ぎっしょ

雑貨エリアの中には、ハワイ商工会肝煎りのガチのハワイアン雑貨テントもある。アロハは勿論、プルメリア農園のテントや、コナコーヒー等。
フードエリアでは、アメリカンサイズのステーキを焼く臭いやケイジャン料理やら色々。比較的英語も飛び交っていた。

右手がハワイアンフードのテント

右手がハワイアンフードのテント

その中で、シゲズ・サイミン・スタンド(Shige’s saimin stand)というハワイアンなヌードル”サイミン”を提供する現地チェーンが出店しているのを発見。

シゲズ・サイミン・スタンドin茅ヶ崎アロハマーケット

シゲズ・サイミン・スタンドin茅ヶ崎アロハマーケット

現地流にハンバーガーとサイミンをセットで食べて欲しいらしく、しきりにバラ売りはしないことを強調していた。

ハンバーガーとサイミンのセット(1000円)を購入

ハンバーガーとサイミンのセット(1000円)を購入

これが…ハワイアンフードの"サイミン"!

これが…ハワイアンフードの”サイミン”!

ハンバーガー。ワッパーみたいな香ばしさもあるけれど、まあファストフードレベル。

ハンバーガー。ワッパーみたいな香ばしさもあるけれど、まあファストフードレベル。

サイミン。スパム入り

サイミン。スパム入り

サイミンの麺はそうめんのフシみたいな感触(わかりにくし)。汁は塩辛い。くせのある魚介系(調べたら海老殻出汁と出てくる)と、具のスパムから出た出汁が合わさっている。やっぱりファストフード感そのものだけれども、嫌いにはなれない。
ハンバーガーと麺類を合わせて食べる利点についてはまったくわからない。ハワイのマクドナルドで麺類がメニューにあるらしいけれども、あれも単体で頼むものではないということなのか?太りそう。

アロハマーケットは茅ヶ崎N大まつりになれるか?

何度も強調するけれども、規模と人出にはビックリした。実はこの日の目当ては湘南の別の場所で行われたイベントだったけれども(その内ひとつは、湘南T-SITEのSHONAN Aloha Daysでまさかのハワイアン被り)、このイベントが一番盛り上がっていた。
昨年2016年の茅ヶ崎アロハマーケットは、参加者数42000人ということで茅ヶ崎市の4大まつりと言われる大岡越前祭、湘南祭茅ヶ崎海岸浜降祭、サザンビーチちがさき花火大会の大体数万人の人出に肉薄する。そうなると、このアロハマーケットもゆくゆくは加えて、茅ヶ崎5大まつりというように改称しないといけなくなるのではないだろうか。

関連記事

サザンビーチのC

春のサザンビーチが大賑わい 湘南祭2014の記録

4月26日(土)・27日(日)には茅ヶ崎市のサザンビーチで、湘南のビーチの春を告げる祭、湘南祭が開催

記事を読む

にわかに日本チャンピオンと結びつかない佇まい

焙煎日本一職人が平塚に!? いつか珈琲屋

あなたの街にもきっといるはず、日本一の人が。というわけで、あまり日本一の人を排出していないイメージも

記事を読む

イルミネーションの中心にあゆコロちゃん

本厚木駅イルミネーション 厚木市政60周年を祝うあゆコロバージョン

毎年冬期恒例、本厚木駅前のイルミネーション(昨年のリポート)。イルミネーションは駅北口の壁面ならびに

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎの初売り ザ・バーゲンは1月2日10:00スタート

厚木市が行政梃入れで再生した、本厚木の旧パルコ、現アミューあつぎ。オープンこそ派手に祝われたものの、

記事を読む

セエトに近寄ってみる

砂浜でダイナミックにどんど焼き 大磯左義長を見てきた

正月用に各家で用意したお飾りを、神社の境内などで燃やすどんど焼き。小正月の前後に行われるこの行事は、

記事を読む

大磯港会場入口

『大磯市』 大磯町で毎月行われる湘南・西湘の見本市

厚木以西の(相模川以西の)海沿い地域の中心というと、何を置いてもやはり平塚だ。他の地域と比べて人口が

記事を読む

利しりのオロチョンラーメン

日本一まずい! オロチョンラーメン利しり 伊勢原店

店の売り文句として、"日本一まずい"ことを掲げるラーメン店。こういう売り文句を見ると、安易に日本一を

記事を読む

海老名店 ぎ郎

海老名駅 ぎょうてん屋

厚木近辺小田原線沿いでの二郎系ラーメンのチェーンと言えば、ぎょうてん屋。このエリアの主要駅に数店舗あ

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎ鮎まつりフェアがスタート 抽選で花火大会席が当たる!

そのオープン以来、インターネットやSNSでの広報の弱さが気になっていたアミューあつぎだけれども、7月

記事を読む

相楽のあんかけもやしそば

本厚木 ラーメン相楽のあんかけもやしそば

なくなりそう、なくなりそうと言われ続けて、なかなかなくならない店というものがある。繁盛し続けているか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑