*

鶴巻温泉弘法の里湯 そば処鶴寿庵

手打ち蕎麦信玄で蕎麦をすするため、鶴巻温泉駅で降り、折角なのでと鶴巻温泉を堪能するために弘法の里湯に浸かる。すると施設内に何やら、蕎麦屋があることに気付いた。
こう見えて蕎麦好きな私は、躊躇いなくそのお店、そば処鶴寿庵の暖簾をくぐった。まあ実際、この蕎麦屋が評判だということは以前から耳にしていたのだけれどね。

弘法の里湯内の施設なので、地図は省略。施設を利用しないでも食べられるという記述を比較的多く見かけるが、現在もそうであるのかどうかはわからない。食事のみ利用が出来るのならば、是非とも通いつめたいもの。

というのも、もりが570円からと幾分良心的な価格で、蕎麦好きにも充分満足できる蕎麦が食べられるのだ(ただし、手打ちのせいろは720円から)。手打ち蕎麦信玄の蕎麦が都会的な味ならば、こちらの鶴寿庵のそばは半都会、半田舎的な味ともいうべきで、細身で繊細な泡立ちもありながら、香りには青味が感じられる。明記はされていないのでいまいち自信が無いが、秦野産の蕎麦を使用して現れる特徴なのかもしれない。

鶴巻温泉 鶴寿庵 もり

鶴巻温泉 鶴寿庵 もり

蕎麦以外にも、ツルツル、シコシコした手打ちうどんも有名な店だ。1000円ほど払えば、鴨南蛮やカレーうどんなどのバラエティ豊かなメニューが楽しめる。日帰り入浴施設には勿体ない蕎麦屋なのではないだろうか。

関連記事

ZUND-BARラーメン

厚木七沢温泉 ZUND-BAR

厚木の山奥の七沢温泉に、客足の絶えない有名ラーメン店があると聞いて、ちょっくら足を伸ばしてきました。

記事を読む

私の心も捉えられました

本厚木ラーメンの筆頭と言えば… 麺や食堂

本厚木の有名ラーメン店と言えば、何と言っても麺や食堂である。かの有名な集合知である食べログが本厚木ラ

記事を読む

日の出製麺所謹製味噌ラーメン

日の出製麺所に再訪 今度は味の味噌一直系の味噌ラーメンを食べる

以前とってもジャンクなメニュー、"そば焼き"をレポートした厚木の日の出製麺所。どうもこのお店は平塚市

記事を読む

相楽のあんかけもやしそば

本厚木 ラーメン相楽のあんかけもやしそば

なくなりそう、なくなりそうと言われ続けて、なかなかなくならない店というものがある。繁盛し続けているか

記事を読む

厚木プレスSENBEIのえびせん

厚木の新名物となるか 厚木プレスSENBEI

厚木の名物ってなんだろう?ゆるキャラのあゆコロちゃんだろうか。あるいは鮎まつりの名称の由来にもなって

記事を読む

南口バスロータリーも祭モード

第50回伊勢原観光道灌まつり パレードと御柱を見てきた

毎年の10月中旬、少し肌寒くなってきた頃に伊勢原市で開催される伊勢原観光道灌まつり。伊勢原市にゆかり

記事を読む

本厚木のシンボルとなるか

アミューあつぎオープニングイベントや映画.comシネマの上映スケジュール公開

いよいよ4月26日(土)のオープンまで後一週間を切ったアミューあつぎ。ここのところオープンのための準

記事を読む

尾壱家醤油ラーメン

尾壱家 辻堂店

相模川より西側のカルチャーに毎回スポットを当てて紹介するサイト、厚木以西.net。今回の紹介はJR東

記事を読む

パールロードの出迎えは湘南ベルマーレ

湘南ひらつか七夕まつり2015(1) 織り姫パレードを見てきた

今年65回目を迎えた、ひらつか七夕まつり。天気予報は生憎の雨。初日の7月3日(金)などは気持ちのよい

記事を読む

青ネギもアクセントに

伍代目哲麺 平塚金目店

哲麺という豚骨ラーメンのチェーンがある。東京都の昭島市に第一号店ができたという哲麺は、お好み焼きの道

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑